注目キーワード
  1. 日常
  2. グルメ
旅行やグルメが大好きなのと、僕が感じた日常で色々な癒される事や、伝えたいことを共有していきたいと思います。。

グリコ「ポッキー TASTY」を食べてみた感想」

  • 2020年9月5日
  • 2020年9月3日
  • 食べ物
  • 20view

こんにちは、あつしです。

今回はグリコから発売された「ポッキー TASTY」についてレビュします。

ポッキーシリーズも、スタンダードのポッキーから始まり、極細、ストロベリー、アーモンドクラッシュなど色々なバリエーションがあり、日本を代表するお菓子ですよね^ ^

美味しいのはもちろん、新たに仲間入りした「ポッキー TASTY」はどういった味なのか、検証していきたいと思います。

購入の参考になっていただけると嬉しいです。

□グリコ「ポッキー TASTY」について

□原材料、成分

□商品価格

□食べてみた感想

◎グリコ「ポッキー TASTY」について

焦がしミルクを使い、じっくりと練り上げたミルクチョコレートを発酵バターを使ったプレッツェルと合せました。全粒粉でパリザクッとした食感と食物繊維がおいしくとれる香ばしいあじわいのポッキーです。

◎原材料、成分

原材料:

小麦粉(国内製造)、砂糖、全粉乳、カカオマス、植物油脂、小麦全粒粉、ココアバター、ショートニング、モルトエキス、小麦たんぱく、食塩、発酵バター、小麦胚芽、イースト/ 加工デンプン、乳化剤、香料、膨張剤、酸化防止剤(ヤマモモ抽出物)、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)

成分:1袋(38.8g)あたり

熱量196kcal、たんぱく質3.7g、脂質8.6g、炭水化物25.6g(糖質24.4g、食物繊維1.2g)、食塩相当量0.34g

◎商品価格

グリコ「ポッキー TASTY」

価格:オープン価格

◎食べてみた感想

全粒粉を使ったポッキーに、チョコレートがコーティングされているのですが、普段のポッキーの食感とは違い、ザクザクっという新しい感覚の食感でした。

そして、発酵バターの香りが口の中に広がり、香ばしさとチョコレートの甘味のバランスが丁度良く、後に引く美味しさでした。

コーヒーと一緒に食べると相性がいいですね、もちろんおやつにも。

是非おためしください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あつし

最新情報をチェックしよう!