注目キーワード
  1. 日常
  2. グルメ
旅行やグルメが大好きなのと、僕が感じた日常で色々な癒される事や、伝えたいことを共有していきたいと思います。。

【新商品】リプトン「クレームブリュレ ミルクティー」についてレビュー、検証してみた

  • 2020年9月26日
  • 2020年10月1日
  • 食べ物
  • 21view

こんにちは、あつしです。

今回は、リプトンから発売された「クレームブリュレ ミルクティー」についてレビューします。

リプトンから期間限定で色々なテイストのミルクティーが販売されてきましたが、今季は、みんなが大好きスイーツ「クレームブリュレ」をミルクティーとして再現した商品が発売されました。

参考にしていただけると嬉しいです。

□リプトン「クレームブリュレ ミルクティー」について

□原材料、成分

□価格

□飲んでみた感想

◎リプトン「クレームブリュレ ミルクティー」について

まろやかな紅茶とミルクと、香ばしいクレームブリュレの風味が楽しめるミルクティーです。

※クレームブリュレとは

フランス語で「焦がしたクリーム」という名称のとおり、カスタードの上面には、砂糖をグリルやバーナーで焦がした、硬いカラメルの層が乗っている。通常はラメキンの皿に卵液を流し込んで調理し、固まったカスタードの上に砂糖をふりかけて焦がし、器のまま冷して供される。

◎原材料、成分

原材料:

牛乳(国内製造)、砂糖、紅茶、全粉乳、デキストリン、食塩/香料、乳化剤、ビタミンC、セルロース、甘味料(ステビア)

成分:100mlあたり

熱量32kcal、たんぱく質0.1-0.8g、脂質0.2-1.0g、炭水化物6.2g、食塩相当量0.07g、リン約10mg、カリウム約30mg、カフェイン約10mg

◎価格

リプトン「クレームブリュレ ミルクティー」

希望小売価格:¥140(税抜)

◎飲んでみた感想

ミルクティの口当たりの中に、クレームブリュレのミルク感と香ばしさがほのかに広がる味わいでしさ。

甘さも甘ったるくなくて飲みやすく、クッキーなどとも相性がいいいですね。

おやつのお供にいかがですか^ ^

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あつし

最新情報をチェックしよう!