注目キーワード
  1. 日常
  2. グルメ
旅行やグルメが大好きなのと、僕が感じた日常で色々な癒される事や、伝えたいことを共有していきたいと思います。。

【新商品】カルビー「かっぱえびせん 甘えび」についてレビュー、検証してみた

  • 2020年9月17日
  • 2020年10月1日
  • 食べ物
  • 10view

こんにちは、あつしです。

今回は、カルビーから期間限定で発売された「かっぱえびせん 甘えび」についてレビューします。

従来の「かっぱえびせん」はロングセラー商品で、老若男女問わず人気商品で美味しいですよね^ ^

それでは検証していきたいと思います。

購入の参考にしていただけると嬉しいです。

カルビー「かっぱえびせん 甘えび」について

□原材料、成分

□価格

□食べてみた感想

◎カルビー「かっぱえびせん 甘えび」について

甘エビを殻ごと丸ごと練り込んで、深い旨味を感じられるように仕上げております。サクサクとした軽い食感と伴なって“やめられない、とまらない♪”味わいです。

甘エビの旬は、海水温度が下がってくる秋から冬の時期が最もおいしい季節とされています。天然の甘エビを殻ごと丸ごと練り込んだ『かっぱえびせん 甘えび』は、通常の「かっぱえびせん」と少し違った軽い食感と甘エビの深い旨味を楽しめます。

◎原材料、成分

原材料:

小麦粉、植物油、コーンスターチ(遺伝子組換えでない)、じゃがいもでん粉、甘えび、砂糖、食塩、デキストリン、えび調味料、ぶどう糖、ほたてエキスパウダー / 調味料(アミノ酸等(大豆を含む))、膨脹剤、パプリカ色素、炭酸カルシウム、香料(豚肉を含む)、甘味料(甘草)

成分:1袋 50gあたり

熱量247kcal、たんぱく質2.7g、脂質10.9g、炭水化物34.6g、食塩相当量1.2g、カルシウム69mg

◎価格

カルビー「かっぱえびせん 甘えび」50g

価格:オープン価格 (想定価格税込130円前後)

◎食べてみた感想

袋を開封すると、エビの濃厚な香りが広がり、食欲をそそる香ばしさ。

そして従来品の「かっぱえびせん」よりサイズが細めなので食べやすくて、ついつい手が止まらなくなり「やめられないとまらない」状態でした(笑)

味は、甘えびを殻ごとまるごと練り込んでいるので、甘えびの香ばしさや旨味をしっかりと味わえます。塩加減もちょうど良くて美味しかったです。

この「かっぱえびせん 甘えび」期間限定販売なので、この機会に是非おやつはや、おつまみなどに食べてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あつし

最新情報をチェックしよう!